FC2ブログ

☆★春のお彼岸っていつか知ってます?

南半球の島国バヌアツでは、最大級のサイクロンに襲われ、
国民の半数以上が被害に遭ったそうです。

3月13日夜から14日にかけて猛烈な風が吹き荒らし
大きな被害が出ているそうです。

AS20150314002813_commL.jpg

サイクロンの影響なのか日本もお天気の安定しない日が
続いています。

でも、このところ、あの寒さは遠ざかり、
春の足音を間近で聴くことが出来ました。

3月18日は春の彼岸の入りです。

そして、3月21日は彼岸の中日、この日が春分の日で祝日です。
ちなみに、彼岸の明けは、3月24日です。

news_2_146.jpg

春分の日と秋分の日は、お日様が真東から昇り真西の沈むために、
昼と夜の長さがほぼ同じになる日でもあります。

この日を境にして、6月の夏至の日まで日の入りが遅くなります。

なぜ、祝日

彼岸の中日である「春分の日」と「秋分の日」は国民の祝日です。

祝日法によると、
「春分の日」は『自然をたたえ、生物をいつくしむ日』

「秋分の日」は『祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ日
とされているそうです。

「春分と秋分」はいずれも二十四節気のひとつで、
暦の上では春と秋の折り返し地点となるのです。

春分は寒さが和らぎ暖かくなる

秋分は暑さが和らぎ涼しくなる


「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるようになったのです。

私たちは、春のお彼岸もご先祖様をお祀りします。

おはぎやよもぎ餅を作ってお仏壇にお供えをしていた子供時代。
今は、どうなのでしょう?

20110902_2231633.jpg

昔からある、伝統的な行事がだんだん忘れられて行くように
思われます。

そのような行事やしきたりを伝えたくても、子供達と同居を
していないので伝える機会がない、というのも原因にあります。

クリスマス・ハローウィーン・バレンタインデー・ホワイトデー
などが盛んになっています。

そのうちに、お正月のお節料理もなくなってしまうのでは?

と、オバサンは憂うのであります。

・‥…━━☆・‥…━━☆☆☆お彼岸のお供えに!

土佐銘菓かんざしの【浜幸】





*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*





コメント

Secret

プロフィール

ちゃまるこ

Author:ちゃまるこ
初めまして!
ちゃまること申します。旅大好きのノホホンとしたオバサンです。
この度、「ちゃまるこのグッジョブ・ブログ」をリニューアル致しました。
アフィリエイトや、ネットワークビジネスを中心にあなたのお役に立てるように精進して参りますのでどうぞ今まで通りよろしくお願い致します。

フリーエリア

★今日もご訪問有難うございます!
★ポチッとクリックお願いします!
hazime-usagi.jpg
人気ブログランキングへ
pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ
お気軽にお便り下さいネ!

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

最新コメント

RSSリンクの表示

フリーエリア


フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ