☆★遠くへ旅立ったチーちゃん(=_=)

1999年6月1日~梅雨の冷たい雨が降っていました。

ご近所の方から電話がありました。

「ちっちゃなネコちゃんが捨てられているんだけど~」

ちょうど、そのひと月ほど前に,

やはり捨てられていたネコちゃんを飼っていたネコちゃんがいなくなり、

探し回っていたのをご存知だったのでしょう

いなくなったネコの名前はロンちゃん。

毛の長い、お世辞にも可愛い顔ではなかったけれど、

すぐにおトイレの躾も出来て、大人しいネコちゃんでした。


そんないきさつで我が家の住人になったチーちゃんでした。

きっと産まれて間もなく捨てられたのでしょう。

私の手のひらで、雨に打たれて寒さに震えていました。

デジタル素材 705


眼も開いてなくて、顔中を口にして精一杯の声を張り上げて

お母さんを恋しがっていました。


余りにもちっちゃくて、哺乳瓶もお口に入らない~。

綿棒に綿花を巻きつけて、牛乳を浸してお口に持っていくと、

お母さんのオッパイと思ってなのか、哺乳類の本能なのでしょう、

力強くチューチューと吸ってくれます。

何度も、何度も繰り返し、牛乳を与えました。


近所にネコについてとても詳しい方がいらして、

私は、「ネコ博士」と呼びいろいろ教わっていました。


トイレのお砂に、お尻をテイッシュで拭いて匂い付けするといいと伺い、

そのとおりにしました。

鳩サブレの缶が当面のチーちゃんのトイレです。

じっと観察していましたら、まだ眼も見えない様子でしたが、

缶かんの中によろめきながら入り、

何と、トイレの砂を一心不乱の様子で堀り始めました

感動です!!



そして用を足した後は、また一心不乱の様子で、砂を掛けています

誰も教えないのに~。

ネコってスゴイなあ!って感涙に咽び、抱っこして頬ずりしてやりました。


以来、チーちゃんは一度の粗相もなく、亡くなる直前まで頑張りました。

最後は、歩くのがままならない様子だったので、

抱っこしてトイレに座らせて~

ふらつきながらお砂掛けをしようと頑張っていました。

あっ晴れ!チーちゃん!


いろいろあった15年間でした。

私共人間の醜い部分も、黙って見ていたでしょう。

オジサンと私の仲を取り持つ潤滑油になってくれたチーちゃん、

今も、家の中の何処かから鈴をならして現れてくるような、

そんな気がしてなりません。

デジタル素材 516


「今日も暑かったね、チーちゃん」

「お使いに行ってくるからお留守番しててね、チーちゃん」

「オジチャンが怖い顔してるよ、チーちゃん」

って、話しかけています。

まだ、チーちゃんの温もりが手のひらに残っていて、

いなくなったことを認めたくなくて~。

でも、心の隅っこで、「安らかに眠るように逝ったチーちゃん」を

認めて上げないと天国に行かれないのでは、なんて思っています。

2014年8月1日、午前2じ20分、愛するチーちゃんは

「アラッ!どうしたのかしら?何か違うなあ!」って

遠い国は旅立って行きました。

きっと美しいところでしょう!

デジタル素材 621


子供たちも遠く離れて暮らしている分、唯一の心の拠りどころでした。

苦しみもなく、15年間の幕を閉じたチーちゃんは、

アッパレな最期でした。

ありがとう、チーちゃん!

フラワー

 ゜★。☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜☆。.:*:・★・'゜☆。.:*:・★・'  





コメント

Secret

プロフィール

ちゃまるこ

Author:ちゃまるこ
初めまして!
ちゃまること申します。旅大好きのノホホンとしたオバサンです。
この度、「ちゃまるこのグッジョブ・ブログ」をリニューアル致しました。
アフィリエイトや、ネットワークビジネスを中心にあなたのお役に立てるように精進して参りますのでどうぞ今まで通りよろしくお願い致します。

フリーエリア

★今日もご訪問有難うございます!
★ポチッとクリックお願いします!
hazime-usagi.jpg
人気ブログランキングへ
pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ
お気軽にお便り下さいネ!

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

最新コメント

RSSリンクの表示

フリーエリア


フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ