FC2ブログ

☆★ 初詣は宇美八幡宮に~!!

お正月の二日、

思いの外、暖かい青空が広がっていました。

老夫婦だけのお正月は初めてです

オジサンはDVDを借りてきて、二階に籠っています。

明日からは、溜まっているオシゴトをするそうですが~

このところ、しばらく行っていない、宇美八幡宮へ行ってみようか!

宇美八幡宮は、福岡県粕屋郡宇美町にあります。


安産の神として有名です。
社伝「伝子孫書」によれば、神功皇后が三韓征伐からの帰途に応神天皇を
産んだ地に、敏達天皇3年に応神天皇を祀ったのに始まる。
「宇美」の地名も「産み」に由来するものである。平安時代ごろから
石清水八幡宮と本末関係となった。鎌倉時代初期から安産の神として信仰
されるようになった。別当寺も宇美山誕生寺と称していた。(ウィキぺディア)



境内には樹齢二千年と言われる老樟があちら、こちらに繁っています。

どの樟も大きくて、堂々としていて、八幡宮の歴史を感じさせられます。

春には、新芽を出した樟は眩しいくらいに春の陽に輝くことでしょう

宇美八幡宮 樟 (350x251)

樟の根っこ (350x253)

__ 1 (350x245)

本殿へのお参りには長蛇の列が~

皆さん、何をお祈りしたのでしょう?

__ 1 (263x350)

本殿



でも、大宰府、宗像大社、箱崎宮に比べると少ない方です

商売繁盛とか交通安全とかでなく、「安産の神」がから

参道には、露天商が賑わっていました。

__ 3 (350x250)

__ 4 (350x255)

おもちゃ (263x350)


アンパンマン・クマモン~などのキャラクターのお面が¥2,000!

「千円なら買って上げるけど、二千円はたかすぎるっ!」

って、行列のアチコチから聴こえてきました。




また、安産の神として近麟の人達は

お産の前に、「子安の石」をいただきに行きます。

そして、無事にお産を終えたら、お礼参りに行きます

石に子供の名前を書いて、子供の成長を祈りながら

石をおさめるのです。

子安の石 (350x257)

石 (350x262)


我が家の子供たちも「子安の石」のお陰で無事に出産致しました。

もう、ちゃまるこの出産はないけれど、

許されるならば、もう一度その瞬間の感動を味わってみたいなあ

柔らかいほっぺ、髪の毛などの感触は今でも覚えています。

宇美八幡宮楠 (350x263)


暖かい一日、青空にそびえ立つ樟の緑が映えて、

2014年が明るい年になりそうな気がしました

宇美八幡宮についてはこちらをクリックしてご覧下さい。

きっと頑張って「夢」をほんものにしたいと願いました。

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★





Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★



コメント

Secret

プロフィール

ちゃまるこ

Author:ちゃまるこ
初めまして!
ちゃまること申します。旅大好きのノホホンとしたオバサンです。
この度、「ちゃまるこのグッジョブ・ブログ」をリニューアル致しました。
アフィリエイトや、ネットワークビジネスを中心にあなたのお役に立てるように精進して参りますのでどうぞ今まで通りよろしくお願い致します。

フリーエリア

★今日もご訪問有難うございます!
★ポチッとクリックお願いします!
hazime-usagi.jpg
人気ブログランキングへ
pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ
お気軽にお便り下さいネ!

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

最新コメント

RSSリンクの表示

フリーエリア


フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ