FC2ブログ

★☆木曽路の旅のつづき!

さて、木曽路の旅は~!

南木曽駅から中央線の電車に乗り、

木曽福島まで約40分のはずが、ずいぶん掛っちゃいましたm(__)m

が!ようやく木曽福島に到着です!


木曽福島宿地図


木曽福島駅


木曽福島駅の改札をを出ると、やはり眼の前に新緑の山が燃えています

空は青く澄んでいて、もう、もう、カンゲキ!

今まで感じたことのない、「春かぜ」が心地よくて

「歩いちゃおう!」って

その夜のお宿まで鼻歌気分で~。

大きな旅行カバンは重かったけれど、初めての町っていいよネ

なんて言いながら、お土産屋さんを覗いたり、おそば屋さんを確認したり

木曽福島くるま屋蕎麦 (141x106)


お宿は、歴史を感じる老舗の旅館で、和モダンでお洒落な佇まいは

これこそ、「木曽路」って雰囲気でした。

老舗のお蕎麦屋さんで、信州蕎麦を堪能したり、

お宿の温泉、美味しいお料理に舌鼓を打ち、お酒に酔いしれ~

幸せな時を過ごしました。

  ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・
      
 
翌日は、木曽福島から再び中央線で奈良井宿まで!

木曽奈良井宿地図

木曽奈良井宿駅


奈良井宿の駅の前には杉の木立が迫っています。

ああ!いい感じなのです

江戸時代には中山道の宿場町として賑わいを見せた町、奈良井!

同じ木曽路の妻籠や馬篭と並び、現在も江戸時代そのまま

色濃く残っている宿場の町並みは人々の郷愁を誘い、

連休中は多くの観光客で賑わったそうです。

また、奈良井は「奈良井千軒」と言われた宿場の町並みが続いています。

奈良井宿町


その中のお茶屋さんでいただいた五平餅の美味しかったこと!

日暮れて寒くなるまで、1キロにも及ぶ町並みを

行ったり、来たり~。

奈良井宿から、再び中央線に乗り、塩尻で乗り換え東京へ!

今でも、木曽路の、あの山、空、滔々と流れていた木曽川を
思い出します。

今度は、中山道をゆっくりと歩く旅をしたいなあ!

なんてこっそり思っています。

余り、オバアチャンにならない内に実行しなくちゃあ!

いつまでも元気でいたいものですね!

辛くて悲しいことはすぐに忘れます

楽しかった思い出はいつまでも心に残りますネ!


明るく、楽しく、元気よく!

  ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*



 

     
 ★☆★健康と美容・お小遣い稼ぎ★☆★

  

 ★もう一度行きたいと思っています。木曽路の旅★

楽天トラベル株式会社


スーツケース・旅行用品のトラベラーストア



 
 






コメント

Secret

プロフィール

ちゃまるこ

Author:ちゃまるこ
初めまして!
ちゃまること申します。旅大好きのノホホンとしたオバサンです。
この度、「ちゃまるこのグッジョブ・ブログ」をリニューアル致しました。
アフィリエイトや、ネットワークビジネスを中心にあなたのお役に立てるように精進して参りますのでどうぞ今まで通りよろしくお願い致します。

フリーエリア

★今日もご訪問有難うございます!
★ポチッとクリックお願いします!
hazime-usagi.jpg
人気ブログランキングへ
pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ
お気軽にお便り下さいネ!

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

最新コメント

RSSリンクの表示

フリーエリア


フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ